1. TOP
  2. 経営方針

経営方針

限りある資源を大切に使うとともに、生産効率のリサイクルを果たすこと。
すなわち、「エミッション」(排出・放出)を限りなく抑えた「ゼロエミッション」社会をコンセプトに、
富澤は企業活動を行っています。いち早く環境マネジメントシステムを導入し、
環境関連の法令や条例を遵守することはもちろん、古紙の再資源化による環境への影響を的確に把握し、
具体的かつ効果的な改善を実施。以下の環境方針のもと、環境負荷の削減を継続的に行っています。

  • 古紙回収及び商品化の
    効率向上による古紙リサイクルに伴う環境負荷の削減
  • 廃棄物も資源化によるゼロエミッションの推進
  • 二酸化炭素排出削減のための省エネルギーの推進
  • 排出及び供給先ユーザーのニーズに対応しつつ、古紙回収の拡大に努め、
    関係行政・地域住民との連携を図り、地域社会に貢献する